2011年06月07日

慰霊碑の作り方と図面ができました。

 『立体慰霊碑<180度展開>』の作り方と図面ができました。

 これまでに紹介していた『立体慰霊碑<180度展開>』の作り方と図面を、やっと完成させることができました。作ってみたいと思われる方は、PDFファイルで掲載しましたので、次のファイルを開いてご利用下さい。

ireihi4.JPG完成作品

ireihi3.JPG ireihi5.JPG
       正面から           折りたたんだ状態

慰霊碑1.jpg 慰霊碑2.jpg
   図面(慰霊碑部分)        図面(原爆ドーム部分)

<立体慰霊碑<180度展開>の作り方と図面>

 立体慰霊碑の作り方と図面は、以下のPDFファイルを開いてプリントアウトしてください。
 (Adobe社が無料配布しているAdobe Readerが必要です。)

  ○ 立体慰霊碑の作り方.pdf 

  ○ 慰霊碑の図面.pdf
【関連する記事】
posted by k-matsu at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 慰霊碑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

5100型グリーンムーバーマックス(90度展開)

 『5100型グリーンムーバーマックス<90度展開>』 (難易度 易)

  広島市内を走っている広島電鉄の路面電車5100型グリーンムーバーマックスです。2005年から走っており、グッドデザイン賞を受賞した美しい電車です。
  A4版のケント紙1枚から作ります。二つに折りたたむと平面(約10.5p×17p)になり、90度に開くとグリーンムーバーマックスが飛び出します。ケント紙を
切り抜いたり、組み立てたりする作業はあまり難しくないと思います。90度に開き、ある位置から見ると写真のように飛び出して見えます。しかし、他の角度から見ると残念ですが電車の形が崩れてしまいます。

3Dgreen0.JPG

Green mover max.JPG

3Dgreen2.JPG 
3Dgreen1.JPG
posted by k-matsu at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 広電電車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界平和記念聖堂

 『世界平和記念聖堂<90度展開>』 (難易度 中)

 世界平和記念聖堂は、広島に投下された原爆の犠牲となられた方々の追悼と慰霊のために、また全ての国の人々の友愛と平和のしるしとして建てられました。全世界からの善意に支えられ、民族や宗派も超えた温かい協力が集まって、昭和29年(1954年)8月6日に完成しました。(世界平和記念聖堂パンフレット参照)
 A4版のケント紙2枚から作ります。二つに折りたたむと平面(約15p×21p)になり、90度に開くと世界平和記念聖堂が飛び出します。窓の切り抜きや折る時に少し難しい部分もありますが、構造は割合にシンプルです。かなり長い聖堂の奥行きが再現できなかったのですが、正面の雰囲気は似ていると思うのですが……。

3Dkinen0.JPG

kinenseidou.jpg
3Dkinen2.JPG
3Dkinen1.jpg 
posted by k-matsu at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界平和記念聖堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする